出展・新作News

最新のお知らせ


2018年9月2日 : 新作案内
【新作案内】楽譜入れに凝ってます!…7月の国際合唱コンクールに出品した「楽譜入れ」の好評を受けて、落ち着いた柄などで作っています。どんな、生地や柄が好まれるか?いろいろな趣向の方を想定してSample作りをしています。
タイプも3種類…①舞台用 ②持ち運びクリアファイルタイプ ③多種類クリアブックタイプ など
ついつい、いろんな用途に応じて工夫してみたくなるのが工房人の性ですね(笑)
2018年7月30日 : イベント情報

《東京国際合唱コンクール》楽譜入れ完売!…第一回合唱コンクールを記念して「楽譜入れ」を作ってみましたが、
お陰様で大変好評で完売しました!
江戸の風情が残る中央区37町の歴史の絵柄と粋な町名の絵柄生地を採用。粋な江戸まち柄千社札シーリズとしてはまた新たな作品が定番になりました!
*HPの「新作コーナー」参照

出演者の方々の努力の結晶、素晴らしい歌声を堪能させていただきました。
特に、外国からの出場団体の指揮者の方や音楽監督の方、国内の団体の出演者の方など、気になる作品だ!と購入いただき大変嬉しく思いました。来年に向けて更に喜んでいただける楽譜入れを模索します!

*来年の大会は、20190726~28 晴海の第一生命ホール https://www.ticctokyo.icot.or.jp/
2018年7月25日 : イベント情報

《東京国際合唱コンクール》展示販売②楽譜入れ…第一回合唱コンクールを記念して「楽譜入れ」を作ってみました。
従来は持ち歩き用にA4クリアファイルタイプの資料入れを楽譜入れに使っていただいていましたが、今回は譜面台や手で持って開けるように改造しました。ステージの上まで活躍します。
江戸の風情が残る中央区37町の歴史の絵柄と粋な町名の絵柄生地を採用。粋な江戸まち柄千社札シーリズとしてはまた新たな作品です!

*20180727~29 晴海の第一生命ホール https://www.ticctokyo.icot.or.jp/
2018年7月24日 : 和風洋文具の慎工房

《東京国際合唱コンクール》展示販売①Ticket&WalletCase…粋な江戸まち柄千社札シーリスとしては新作です!
江戸の風情が残る中央区37町の歴史の絵柄と粋な町名の絵柄生地を採用。
旅行や観劇&展覧会など、大事なチケットが迷子にならないように一元化。いろいろチケットやお札の収納にご活用ください。
*20180727~29 晴海の第一生命ホール https://www.ticctokyo.icot.or.jp/
2018年7月23日 : 和風洋文具の慎工房
『新作案内』絵画的な作品です。帯一本から一個しか作れない限定作品。帯の柄に惹かれました!…帯って凄いですね、その空間処理にはビックリです。
*箱根芦ノ湖 日本画専門の美術館「成川美術館」ミュージアムショップにて展示販売中です!