和布を愉しむ手づくりを基本としている「手づくりゆう遊 慎工房」
このHPは慎工房の作品ギャラリーです。和の布が好きな方向けのギャラリーです。
日本に生まれ数多くの伝統工芸である和柄の生地に囲まれながら、気がついたら身の回りの文具は洋風の化学繊維か革の製品ばかり。《雅で》《粋で》《品のある》和の布を生かした作品を愉しもうと思いました。…洋風文具の和風版、題して《和風洋文具》!

手づくりのため少量の生産能力ですが、布柄の美しさを愉しみながら「一日一作手づくりラボ(実験室)」の気持ちで思いついた作品を作っています。
こんなものが欲しいがお店に見当たらない…それなら自分で創ってみよう!そんな気持ちで始まりました。
手づくりは便利!最大の特徴は好みの生地で作品が作れ、サイズも自在なことです。
市販されていない、オンリーワンのオリジナルがつぎつぎと生まれています。


商品イメージ
古代裂柄《葡萄唐草五釜》わ手帖

和風洋文具の主な作品例
一般的な文具作品の他、アイデア次第で愉しい作品が増えています。
[1] 名片卡持有人
【2】わ手帖 …『特許取得商品』
[3] 書蓋子
【4】手帳&ノートカバー
[5] smahocover
[6] 袋 inBag
[7] 問候卡
【8】しおり&ストラップ
[9] 票&錢包
【10】懐紙入れ
【11】資料ファイル
【12】楽譜ファイル …『実用新案出願商品』
【13】愉しいステーショナリー
【14】花粉対策グッズ
【15】”終活”あいてむ

アイデア次第でオンリーワンの作品が生まれていますが、作成する生地のバリエーションで更に素敵な愉しいオンリーワンが創造されています!…詳細は《和風洋文具のギャラリー》ページをご覧ください。

新作など慎工房作品の近況情報は下記のSNSでもご覧いただけます!
■Facebook…http://www.facebook.com/shinzou kubota/
■Instagram…https://www.instagram.com/shinzoukubota/

江戸小紋反物 オシャレな供布の作品が複数作れます

現役を終えた生地は、形を変えてとことん活用しよう!
サスティナブルな(良いものを持続、再生する)時代、慎工房では「悉皆工房」と称して、お気に入りの生地があれば和風洋文具のほぼ全種類の作品へ再生できます。日本の良き伝統工芸作品の和布…「着物」や「帯」の美しさを生かしましょう。

新規購入した生地と併せ、皆様からご提供いただいた和柄の生地を活用させていただいています。現在の慎工房の在庫の生地は次の様に区分けしています。
A 古代裂柄シリーズ … 京都西陣復刻古代裂柄風通織を含む正倉院文様生地
B モダン金襴シリーズ … 伝統金襴緞子手法のモダン仕様生地
C 大島紬&芭蕉布シリーズ … 大島紬や芭蕉布生地 
D 粋な江戸町柄シリーズ … 江戸の風情を表現した粋な生地
E 純和風柄シリーズ … 伝統色彩の着物や帯に使われている生地
F 干支柄シリーズ … 干支柄生地
*詳細は《生地見本》ページをご覧ください。(残念ながらすべてを掲載できておりません。整理出来次第手入れしています。)

ご縁の広がりに感謝!
2011年7月に30数年勤めた一般企業を60歳定年で退職、暫くして一人事業を開業。趣味で始めた“モノ創り”が7年目を迎えた2020年、納品総数も約3000点に達しようやく形が見えてきました。この間本当に多くのご縁に甘えて少しづつ愉しい思いと共にマーケットが拡がり誠に感謝に絶えません。
振り返れば、フルマラソン初挑戦(2018/11久米島)で、“持続すれば叶う”感覚を覚え、3~5年位の試行錯誤の過程で中央区観光協会様とのコラボが始まり、2016年11月中央区京橋の都市再開発高層ビルの一角に365日常設の作品展示場所が出来た以後、“一日一作”ペースで作品作りを心掛けた結果常設場所は4か所となり、近年やっと目標の年間500作品ペースになってきました。この間の皆様のご支援に感謝感謝で有ります。
期せずしてコロナ被害となった本年2020年は、3月に海外受注を試みる企画が始まったところでもあり、慎工房の体制固めも含めてHPを整備しています。
*詳細は《プロフィール/沿革》《SHOP》ページをご覧ください。


配置 檔
通過在東京大都會美術館展覽和銷售的日本商品的要求製造, 轉銷商和朋友和熟人高興地到達想要是, 並且每天保持創造性。

新的發展新的萌芽。 白天用砰1作手工實驗室 (實驗室) 繼續生產新產品。

無論你做什麼 "第一步" 被吸引。




背景/歷史/成就
企業、人事、教育、產品開發、銷售管理、銷售、經驗豐富的董事和公司審計員
-商務教練, NLP 認證
2012強制性退休
-手工宇宇, 工作室商務登記
-"我書" (筆記本蓋與筆筒) 專利和設計得到
和京都, 漢諾, 在川越, 在雙打作為天線店和展覽銷售
, 東京大都會美術館當代粉彩社會公共展覽
-參加吉祥寺外國語、所澤、新宿、澀谷、銀座等展覽銷售,
和表演藝術辦公室主任
-與作者的和服再造合作
-古董圍裙手提包作家的合作。
-與京都伊佐織布工合作
-商店 "tuktuku"-開始
2016
-日本小作家的合作。
-與多繆斯山的合作
京橋 edgren 永久展覽銷售開始
中央 ku 旅遊協會會員資格
屬於練馬區藝術和手工藝演出者聯合會。 主題是 "mekari 工藝。
2017
, 畫廊京橋莫里斯的第一個獨奏展覽
-箱根 ashino-湖故事博物館展覽推出
日本橋和服沙龍移動支援參與
・第21回練馬区手工芸作家展参加
經驗部參與中央庫旅遊活動
-從佛經 netShop 開始
-橫濱一從扶輪社會員生日紀念品年合同。
2018
武東百貨傳統工藝展支援參與
-從日比谷公園事件中參加殘奧會的支援
-箱根 ashino-narukawa 湖藝術博物館畫廊店展覽發佈會
-道德玩具銷售
-伊芙琳玩具銷售
-練馬區病房工業中心兩個月展覽行銷
-東京國際合唱比賽宣佈 "美卡裡音樂"。
・第22回練馬区手工芸作家展参加
2019
・東京マラソンEXPO2019応援参加
・石見神楽写真展応援参加
・池袋東口歩3分Waccaビルにて「和布を愉しむ教室」&「手づくり作家のサロン」開始
・第二回東京国際合唱コンクールにて「楽譜グッズ2種類」発表
・日本橋のたもと日本橋観光案内所に「日本橋グッズ」採用、展示販売開始
・銀座四丁目山野楽器本店楽譜フロアにて楽譜グッズ2種類展示販売開始
・第23回練馬区手工芸作家展参加
2020
・HP内にオンラインショップページ開設
・国外向けの通販サイト「ETSY」開始…Shop名は「TezukuriCraftShin」


車間總結